法人企業景気予測調査 (財務省)

9月 12, 2013 · Posted in 日本経済, 未分類 · 法人企業景気予測調査 (財務省) はコメントを受け付けていません。 

政府版短観
資本金1千万円以上の企業のうち約1万6千社を対象に、四半期ごとに内閣府と財務省が共同で実施するアンケート調査。日銀の全国企業短期経済観測調査(短観)の先行指標として注目されている。資本金2千万円以上の企業約1万社を対象とする日銀短観と比べて範囲が広い。内閣府の法人企業動向調査と、財務省の景気予測調査を統合して生まれた。企業の景況感のほか、雇用や設備投資などの現状や見通しを回答をもとに指数化する。都内企業の景況判断指数(BSI)は前の期と比べた景況が「上昇」と答えた企業の割合から「下降」の割合を引いて算出する。マイナスは景況が前期と比べて「下降」と答える企業の割合が「上昇」より多いことを示す。
また、従業員が過剰気味か不足気味かを判断する従業員数判断指数も動向を掴むのに参考となる。

情報: 法人企業景気予測調査
データ名: 法人企業景気予測調査
公表: 内閣府と財務省
国・地域: 日本 japan
予定: 四半期〈Release Schedule
リリース: http://www.mof.go.jp/pri/reference/bos/index.htm

もっと読む