機械受注総額(内閣府)

12月 11, 2013 · Posted in 内閣府, 日本経済, 機械, 機械受注統計 · 機械受注総額(内閣府) はコメントを受け付けていません。 

設備投資の先行指標。
機械受注統計は国内の主要メーカーの受注状況を集計したもので、半年程度先の設備投資の動向を占う先行指標とされる。

情報: 機械受注総額(季節調整値)
データ・レポート名: 機械受注統計 Japan Machinery Orders Received
公表: 内閣府  経済社会総合研究所景気統計部
国・地域・分類: 日本 工業生産
予定: 翌々月の10日前後 8:50(公表予定) 見通しは四半期ごと
リリース: http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/juchu/menu_juchu.html

もっと読む

機械受注統計「船舶・電力を除く製造業民需」受注額(内閣府)

12月 11, 2013 · Posted in 内閣府, 日本経済, 機械, 機械受注統計 · 機械受注統計「船舶・電力を除く製造業民需」受注額(内閣府) はコメントを受け付けていません。 

民間設備投資の先行指標。
機械受注統計は国内の主要メーカーの受注状況を集計したもので、半年程度先の設備投資の動向を占う先行指標とされる。

情報: 機械受注「船舶・電力を除く製造業民需」の受注額(季節調整値)
データ名: 機械受注統計 Japan Machinery Orders Received for Manufacturing
公表: 内閣府  経済社会総合研究所景気統計部
国・地域・分類: 日本 工業生産
予定: 翌々月の10日前後 8:50(公表予定) 見通しは四半期ごと
リリース: http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/juchu/menu_juchu.html

もっと読む

機械受注統計「船舶・電力を除く非製造業民需」受注額(内閣府)

12月 11, 2013 · Posted in 内閣府, 日本経済, 機械, 機械受注統計 · 機械受注統計「船舶・電力を除く非製造業民需」受注額(内閣府) はコメントを受け付けていません。 

民間設備投資の先行指標。
機械受注統計は国内の主要メーカーの受注状況を集計したもので、半年程度先の設備投資の動向を占う先行指標とされる。

情報: 機械受注「船舶・電力を除く非製造業民需」の受注額(季節調整値)
データ名: 機械受注統計 Japan Machinery Orders Non-Manufacturing Excluding Volatile Orders
公表: 内閣府  経済社会総合研究所景気統計部
国・地域・分類: 日本 工業生産
予定: 翌々月の10日前後 8:50(公表予定) 見通しは四半期ごと
リリース: http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/juchu/menu_juchu.html

もっと読む

機械受注統計「船舶・電力を除く民需」受注額(内閣府)

12月 11, 2013 · Posted in 内閣府, 日本経済, 機械, 機械受注統計 · 機械受注統計「船舶・電力を除く民需」受注額(内閣府) はコメントを受け付けていません。 

民間設備投資の先行指標。景気の現状をみるうえで重要な指標
機械受注統計は国内の主要メーカーの受注状況を集計したもので、半年程度先の設備投資の動向を占う先行指標とされる。市場では一般的には、景気との連動性が弱く受注額の変動が激しい船舶と電力を除いた民需の季節調整値が重視され、国内総生産(GDP)統計の設備投資額を予測することができる。

情報: 機械受注「船舶・電力を除く民需」の受注額(季節調整値)
データ名: 機械受注統計 Japan Machinery Orders – Private Sector Excluding Volatile Orders
公表: 内閣府  経済社会総合研究所景気統計部
国・地域・分類: 日本 工業生産
予定: 翌々月の10日前後 8:50(公表予定) 見通しは四半期ごと
リリース: http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/juchu/menu_juchu.html

もっと読む

需給ギャップ(内閣府)

11月 21, 2013 · Posted in GDP, 内閣府, 日本経済 · 需給ギャップ(内閣府) はコメントを受け付けていません。 

経済の供給力と現実の需要との間の乖離
需給ギャップは実際のGDPと民間企業が持つ設備や労働力を平均的に使って生み出せる潜在GDPとの差を示す。需給ギャップがマイナスになると需要不足・供給過剰で物価が下がりやすくなる。企業にとっては労働力や生産設備が過剰となりリストラや設備投資の減退につながる。

指標: 日本の需給ギャップ(GDPギャップ)
データ・レポート名: 今週の指標-需給ギャップ(Gap of Supply and Demand)
公表: 内閣府
国・地域・分類: 日本  GDP
予定: 四半期ごと(例:10~12月は3月1日に公表)
リリース: http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/index.html

もっと読む