米実効フェデラルファンドレート(FRB)

1月 22, 2014 · Posted in 政策金利, 米国経済, 金利 · 米実効フェデラルファンドレート(FRB) はコメントを受け付けていません。 

フェデラル・ファンド(FF)とは、米国の民間銀行が預金残高に応じて、FRBに対して預けている無利息の準備預金のことで、これを短期金融市場で金融機関が翌日までの資金を互いに貸し借りする際に適用する金利をフェデラルファンドレートという。FF金利は日々の主要な金融機関の取引の出来高加重平均で、実効レート(Effective Rate)はニューヨーク連邦準備銀行により計算される。
現在FF金利の誘導目標がFRBの政策金利(target rate)となっている。

指標: 米実効フェデラル·ファンド金利 Effective Federal Funds Rate
データ・レポート名: H.15金利レポート H.15 Selected Interest Rates Report
公表: 連邦準備制度理事会(FRB)Federal Reserve
国・地域・分類: 米国 金利
予定: 毎日、毎週火曜日  EST 14時30分(日本時間 4時30分 夏時間は3時30分)
リリース:

もっと読む