世界の潜在競争力ランキング(日本経済研究センター)

世界の潜在競争力

日本経済研究センターが作成する50カ国・地域を対象にした潜在競争力ランキング。潜在競争力とは今後10年間でどれだけ一人当たりの国内総生産()を増加させる可能性があるかを測った指数。IT(情報技術)など8つの側面から評価する。リポートは会員でなければ見れないが見出しは見ることが出来る。
09年は1位は香港、2位シンガポール、3位米国。日本は昨年より2ランク下がり14位であった。

50カ国・地域の潜在競争力ランキング

情報: 50カ国・地域の潜在競争力ランキング
データ名: 世界50カ国・地域潜在力調査
公表: 日本経済研究センター
予定: 年次
リリース: http://www.jcer.or.jp/research/world/

↑ページの先頭へ