交易条件指数(日銀)

製造業の収益の目安となる指標

交易条件指数は販売価格を示す産出物価を、仕入れコストにあたる投入物価で割って産出する。販売価格が仕入れ価格以上に伸びれば、指数が大きくなり収益環境が好転したとされる。例えば、原油などの資源価格の急騰や円高などによる仕入れコストがかかるが、売れなくなってしまうので、なかなか販売価格に転嫁できないといった状況であると指数が低下します。

情報: 交易条件指数(2000年を100)
データ名: 製造業部門別投入・産出物価指数
公表:
予定: 月次。翌月の中旬頃 速報8時50分(公表予定
リリース: http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/iopi/

↑ページの先頭へ

関連情報のサイト

↑ページの先頭へ

公表データを見てみよう

公表データは「製造業部門別投入・産出物価指数」(PDF)の速報にあります。指数の速報値と前年同月比の割合をチェックします。また、製造業の業種別の数値で突出した数値などを確認しておきます。

090219kouekijyoukensisuu

↑ページの先頭へ