米ISM非製造業景況感指数

米国企業(サービス業)の景況感を示す指標

ISM非製造業景況指数は「非製造業(サービス業)」企業の購買担当者などに対し、受注や雇用等をアンケート調査により聞き取りし、月初めの第3営業日に公表している統計。日本の企業短期経済観測調査(日銀短観)に似た統計といえます。製造業指数に比べて注目度は低いものの重要な指標。
一般に好不況の判断の境目とされる50%を割れると景気後退で、50%を超えると景気拡大と判断されます。

民間調査機関13社の予測値(中心値)が前もって出回るので、リリース時にはそのギャップも重要になります。

usaISM非製造業景況感指数

情報: ISM非製造業景況感指数
データ名: ISM Non-Manufacturing Index
公表: 米サプライマネジメント協会(ISM:Institute of Supply Management)
予定: 翌月の第3営業日 10時00分(日本時間:24時00分、サマータイムは23時00分)〈Release Schedule
リリース: http://www.ism.ws/ISMReport/index.cfm翻訳

↑ページの先頭へ

・全米供給管理協会は米国の非営利の購買部協会。1913年に設立。以前は全米購買部協会指数(NAPM)と呼ばれていた。

公表データを見てみよう

公表データはISM Report On BusinessのLatest Non-Manufacturing ROBにあります。クリックすると下記のリリースレポートがでます。

080515ism-sa-bisu

米ISM非製造業景況感指数チャート

ISM Non-Manufacturing Index  Chart

ISM Non-Manufacturing Index Chart by YCharts

関連情報のサイト

↑ページの先頭へ