大企業の景況判断-法人企業景気予測調査(財務省)

企業の景況感を示す景況判断指数(BSI)

企業自身の景況判断を四半期ごとに調べる統計で、対象は資本金1千万以上の企業1万5千社。景況が前の期に比べて「上昇」と答えた企業の割合から「下降」の割合を引いて算出する。類似指標の日銀短観は「良い」、「悪い」と業況の水準に焦点を当てているが、法人企業景気予測調査は「上昇」、「下降」など方向感の指標となる。

大企業の景況判断-

情報: 全産業の大企業による景況判断指数、業種別の業況判断
データ名: 法人企業景気予測調査BSI(Business Survey Index )
公表: 内閣府、財務省
予定: 調査時期は四半期毎(年4回:2月、5月、8月、11月)で、それぞれ翌月下旬に公表 8時50分(公表予定
リリース: http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/hojin/menu_hojin.html

↑ページの先頭へ

公表データを見てみよう

bsi-1003241

↑ページの先頭へ